全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitterつぶやき】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    カテゴリ:旅行 > 遊園地や動物園など


    ラッコ(海獺、Enhydra lutris)は、食肉目イタチ科ラッコ属に分類される哺乳類。現生種では本種のみでラッコ属を構成する。 北アメリカ大陸から千島列島の沿岸にかけて棲息。毛皮を採取するため乱獲され、日本では20世紀初頭にいったん絶滅した。北海道東部(道東)で1980年代から再び目撃されるよう
    31キロバイト (4,050 語) - 2021年4月29日 (木) 13:28


    子供の頃はどこにでも居るイメージでしたが、こんなにも少なくなってしまってるんですね😭

    【『ラッコ』国内飼育数”4頭”のみ🦦いずれも高齢者】の続きを読む


    みんなの母と姉、相次ぎ死ぬ 市原・動物園のアジアゾウ

     千葉県市原市の動物園「市原ぞうの国」で16日、メスのアジアゾウ2頭が相次いで死んだ。飼育している他のゾウ4頭も14日から体調を崩しているという。園…
    (出典:朝日新聞デジタル)


    5ヘクタール。所在地は千葉県市原市山小川937。 ゾウ(主にアジアゾウ)を多数飼育しているため「市原ぞうの国」という名称を用いている。動物と身近に接する展示を特徴としており、園内では希少動物を直接触れる貴重な体験ができる。これらを含め、約70種類、約350頭羽動物を飼育している。 1989年4月28日
    10キロバイト (1,068 語) - 2021年5月17日 (月) 11:20


    黙祷
    2頭の後を追わせないためにも、残りの4頭への健康維持が大切ですね。

    【『市原ぞうの国』ゾウ2頭相次ぎ死亡、原因は?】の続きを読む


    新江ノ島水族館(しんえのしますいぞくかん)は、神奈川県藤沢市片瀬海岸の湘南海岸公園にある水族館江ノ島マリンランドの実質的な後継施設である。 前身の「江の島水族館」については 1952年(昭和27年)に当時の日活社長であった堀久作によって株式会社江ノ島水族館(2004年4月から江ノ島
    12キロバイト (1,421 語) - 2021年4月13日 (火) 02:27


    名前の応募数1000件越えって凄い人気ですね🐧🤩

    【『新江ノ島水族館』ペンギン2羽の愛称決定🐧🐧】の続きを読む


    神戸どうぶつ王国(こうべどうぶつおうこく)は、兵庫県神戸市中央区のポートアイランドにある動植物園である。花と鳥を中心に多数の展示植物が配置された温室などで数多くの鳥が放し飼いになっている。2014年のリニューアル以降は展示動物の種類が大幅に増え、その多くと直接触れあったり餌を与えたりすることができる。
    9キロバイト (902 語) - 2020年7月4日 (土) 21:20


    貴重なハシビロコウの繁殖、これが上手くいけばコロナ禍の暗いニュースに光が差しますね٩(^‿^)۶

    【『神戸どうぶつ王国』営業再開そして新エリアハシビロコウ誕生✨✨】の続きを読む


    姫路セントラルパーク(ひめじセントラルパーク)は、兵庫県姫路市にあるサファリパーク形式の動物園と遊園地が融合した娯楽施設である。近隣地域で放送されているCMや地元での略称は姫セン(ひめセン)。 1984年3月25日にオープンした。2002年8月5日に旧運営会社のセントラルパーク
    11キロバイト (1,126 語) - 2020年9月23日 (水) 13:59


    画像でもう不気味さとリアルさが合わさってて怖い(>人<;)💦

    【『姫路セントラルパーク』VRホラー体験明日から】の続きを読む

    このページのトップヘ