チューリップとブルーインパルス共演

22日、富山県砺波市で開幕した「となみチューリップフェア」で上空を飛行する航空自衛隊の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」。開催70回目を記念し、6機編隊と300品種300万本のチューリップが共演した。
(出典:時事通信)


インパルスブルー」とするか「ブルーインパルス」に変更するかで迷っていたという。彼の妻が「衝撃という意味では、原爆の青い閃光ほど衝撃的なものはない」と言ったことから「ブルーインパルス」に決まったという。 こうして、制式化された「ブルーインパルス
234キロバイト (28,094 語) - 2021年4月17日 (土) 03:30


直接目で見てみたかったですね✈️🌷

【ブルーインパルスin砺波市上空✈️】の続きを読む