全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    タグ:企画展


    【企画展】千葉県に存在した、幻と化した『軽便鉄道』を知る


    千葉県多古町にあった幻の鉄道「軽便鉄道」を紹介
    …初期にかけて、成田と多古を結んでいた「軽便鉄道」を紹介する企画展が千葉県多古町で開かれています。  「軽便鉄道」は、一般的な鉄道より簡単なつくりで建設…
    (出典:チバテレ)


    鉄道会社が軽便鉄道に移行するケースもあった(例:西大寺鉄道)。 軽便鉄道法の規定は1919年に「地方鉄道法」による地方鉄道に統合され、制度としての軽便鉄道は廃止された。国有鉄道の「軽便線」制度は予算枠が10年先まであったことから1922年まで続いたが、これも鉄道敷設法改正で消滅した。
    18キロバイト (2,568 語) - 2021年3月28日 (日) 02:09


    利用者の減少で無くなったのかな?
    それとも電車の普及か?

    【【企画展】千葉県に存在した、幻と化した『軽便鉄道』を知る】の続きを読む


    物語を追体験、五条悟等身大フィギュアも!『アニメ 呪術廻戦展』

    …PLAZA SHIBUYAにて、TVアニメ『呪術廻戦』の企画展を2021年7月2日(金)より開催する。 『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて…
    (出典:アニメージュプラス)


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本項では、プロトタイプ兼前日譚である『東京都立呪術高等専門学校』についても解説する。
    220キロバイト (36,665 語) - 2021年6月6日 (日) 13:56


    大型スクリーンでド派手なバトルシーン見れたら楽しそうですね( ・∇・)

    【『呪術廻戦』さらなる盛り上がりなるか、企画展⁉️】の続きを読む


    植村直己冒険館 リニューアルオープン 冒険体験施設/兵庫県

    …地元出身の世界的冒険家をたたえる兵庫県豊岡市の植村直己冒険館がこのほど、リニューアルオープンしました。 植村直己冒険館は日本人初のエベレスト登頂や世界初の五大陸…
    (出典:サンテレビ)


    植村 直己(うえむら なおみ、1941年(昭和16年)2月12日 - 1984年(昭和59年)2月13日)は、日本の登山家、冒険家。兵庫県出身。 1970年に世界最高峰エベレストに日本人で初めて登頂した。同年、世界初の五大陸最高峰登頂者となる。1978年に犬ぞり単独行としては世界で初めて北極点に到
    206キロバイト (27,930 語) - 2021年5月18日 (火) 06:22


    あ、体験施設もあるんですね?!
    それは楽しそう(=^ェ^=)

    【植村直己氏をたたえる『冒険館』が地元にオープン】の続きを読む


    細長い体にヘビのような頭 「スネークヘッド」が集合 アクア・トトぎふで企画展

    …細長い体にヘビのような頭をもつ魚「スネークヘッド」を集めた企画展が、岐阜県各務原市の水族館アクア・トトぎふで開かれています。   スネークヘッドは、主にアジアやアフ…
    (出典:ぎふチャンDIGITAL)


    スネークヘッド 魚の一種。ライギョを参照。 中国人によって構成される非合法の密航斡旋集団。蛇頭を参照。
    230バイト (19 語) - 2014年9月9日 (火) 13:15


    思ったよりもデカくなるんですね!

    【『スネークヘッド』企画展がアクア・トトぎふで開催】の続きを読む

    このページのトップヘ