全国旅行の旅

全国各地の【旅行先とTwitter・2ch等のつぶやきコメント】のまとめサイトです。
人気スポットから知らない旅行スポットの詳細まで知れるかも?
これをきっかけに、あなたもレッツ旅行!!

    タグ:歴史


    巨樹 (巨木からのリダイレクト)
    巨樹(きょじゅ)とは、極めて大きい樹木のこと。巨木(きょぼく)、大木(たいぼく)、大樹(たいじゅ)などともいう。どちらかというと高さより太さに主眼が置かれる言葉である。 木の測りかたには何通りかあり国際的に統一されているわけではない。 ヨーロッパでは胸高130cm(4フィート3インチ)を幹を図る位置としている。
    22キロバイト (1,262 語) - 2020年11月29日 (日) 16:38


    巨木メインのツアーか🧐🧐
    神社に寄るついでに手で触れるのとはやっぱり感覚が違うのかな🤔🤔

    【【自然】巨木を巡って歴史を想ふ🌲🌲🌲🌲】の続きを読む


    町田市立国際版画美術館(まちだしりつ こくさいはんがびじゅつかん)は、東京都町田市原町田四丁目に所在する版画に関する公立の美術館である。 1987年(昭和62年)、日本国内では数少ない版画専門の美術館として、芹ヶ谷公園内に開館。 内外にわたる美術・文化の交流の場として、版画
    4キロバイト (422 語) - 2021年2月11日 (木) 01:27


    こう言うところって学生の時の課題目的で行ったきりだったからまた行ってみたいな(๑˃̵ᴗ˂̵)

    【【国際版画美術館】古代の西洋の歴史を版画で楽しむ】の続きを読む


    【古都の名水散策】“烏丸の天神さん”菅原道真公の生誕の地に、「菅公初湯の井戸」を訪ねる

    …日本各地には多くの湧水があるが、その中で、何故か名水と呼ばれる水があります。ただ、美味しいというだけではなく、その水が、多くの恵みをもたらし、人々の…
    (出典:サライ.jp)


    湧水(ゆうすい)は、地下水が地表に自然に出てきたもののことである。湧き水(わきみず)や泉(いずみ)、湧泉(ゆうせん)ともいう。大規模な湧水はそのまま川の源流となることもある。 山間部に降った雨や雪が、地表を流出せず、山滝部からき出すもので、地下水の頭(地下水ポテンシャルと大気圧の平衡する高さ)が
    9キロバイト (1,233 語) - 2021年3月4日 (木) 20:22


    水は生きてく上で欠かせない存在ですからね(o^^o)

    【湧水の名水・菅公初湯の井戸を訪れ歴史を紐解く】の続きを読む


    文化財センター 是川縄文館など)。 北海道立埋蔵文化財センター 札幌市埋蔵文化財センター 釧路市埋蔵文化財調査センター 青森県埋蔵文化財調査センター 八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館 田舎館村埋蔵文化財センター 山形県埋蔵文化財センター 所沢市立埋蔵文化財調査センター 千葉県教育振興財団文化財センター
    11キロバイト (992 語) - 2021年4月10日 (土) 16:41


    子供の好奇心ってこういうのでもくすぐられるのかな(・∀・)

    【『文化財センター』古の遺産をこの目に‼️】の続きを読む


    飛鳥 (カテゴリ 明日香村の歴史)
    飛鳥(あすか)は、かつて大和国高市郡にあった地域である。現在の奈良県高市郡明日香村大字飛鳥周辺を指した。 上記の他に、河内国安宿郡に現在の大阪府羽曳野市及び太子町あたりを指した飛鳥という地名があり、両者を区別するために、河内国(大阪府)の飛鳥は「近つ飛鳥」「河内飛鳥」とよばれ、大和国(奈良県)の飛鳥
    10キロバイト (1,528 語) - 2020年6月17日 (水) 08:18


    物珍しい、って言う感覚が強そうな印象ですね( ´ ▽ ` )

    【明日香村旅行で歴史を感じる!!】の続きを読む


    奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)は、岐阜県高山市(旧国飛騨国)にある5つの温泉の総称(温泉郷)である。平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉から構成されている。 1964年6月11日には平湯温泉が、1968年11月19日には平湯以外の郷内の温泉が国民保養温泉地に指定された。
    2キロバイト (289 語) - 2020年11月27日 (金) 08:00


    回れる場所が豊富なので、車やバイクがあれば充実した旅行になりそうですね!!

    【『飛騨高山』旅行行くならココ!!】の続きを読む

    このページのトップヘ